【USUM S17 最高2012】ヘラクレセドラン 身代わり採用メガヘラクロス

f:id:Syen1130:20191113213426p:image

はじめに 

初めまして、シェンと申します。

S17にて2012を達成出来たので、記念として構築記事を書かせていただきます。

 

構築経緯

ヘラクロスが1番使い慣れていたポケモンであり、見た目が好きなので確定。次にヘラクロストリックルームなどで補助出来るクレセリア。次にヘラクロスの最大の敵であるミミッキュや炎タイプへの対策としてヒードラン。次にヒードランをB方面に厚く振っていたのでテテフの攻撃でかなり削られてしまうので、電気無効枠としても採用のチョッキドリュウズ。次にボーマンダランドロスなどを上から殴れて、積み技もっているフェローチェ。最後に舞ったギャラドスやカプレヒレなどの水タイプ対策としてカプ・コケコを採用して、構築が完成しました。

 

個体紹介

ヘラクロス@メガストーン

f:id:Syen1130:20191113215305g:image

性格:いじっぱり

特性:自信過剰→スキルリンク

努力値:H156A212S140

実数値:メガ前175-189-95-×-115-123

            メガ後175-255-135-×-125-113

技構成:ミサイル針→地震  身代わり  タネマシンガン  ロックブラスト

調整意図:H 16n-1

                A 余り

                Sメガ前で準速70族抜き調整。 

               メガ後でS4振りランドロス抜き調整。

 

構築の軸であり、エース。そこそこ高い耐久と圧倒的な攻撃で相手を倒してくれました。

身代わりを採用した理由はHBランドロスの増加、オニゴーリ対策、グライオン対策、カバルドン対策、キノガッサの上から身代わりを張れるからです。

HBランドは上から身代わりを張り、裏に負担をかけれる所が強かったです。

カバルドン対面は大体ステロから入ってくるので、種ガン打った後に身代わりを張ることて身代わりを残した状態で裏のポケモンと対面できた試合が多かったです。カバリザのカバルドンは吠える採用の個体と当たらなかったので、初手身代わりで氷の牙では身代わりが残るのでeasyWinできる試合が多かったです。

グライオンのA無振り地震オニゴーリフリーズドライは身代わりが1発確定で耐えてくれます。身代わりヘラクロスは個人的に1番強いヘラクロスの型だと思います。

ヒレ対面は半数くらいは素早さが勝っているので種ガンで突っ張り回復実じゃなければそのまま突破出来て、裏のポケモンなどで積ませる事も可能になり、easyWin出来る試合もありました。

最終的にコケコを採用したことで、キノガッサなどの催眠対策が可能になり、ギルガルドがきついのでミサイル針から地震に変更しました。

バジャ対面は剣舞積んでくる事が多かったので、よく地震打っていました。

 

クレセリア@ゴツゴツメット

f:id:Syen1130:20191113221315g:image

性格:図太い

特性:浮遊

努力値:H252B252D4

技構成:ムンフォース  トリックルーム  月の光  三日月の舞

 

高耐久でヘラクロスを倒しにくるグロスなどの物理アタッカーを受けてくれました。

トリックルームや三日月の舞でヘラを再展開して相手を突破していく動きは強かった。

このポケモン1匹で相手を詰ませることもでき、改めて最強の受けの一角だと思いました。

ムンフオースはギャラやジャラランガ意識で採用しました。 

相手のパーティにカバルドンがいる時はトリックルームを張ると逆に起点にされてしまうから、トリックルームをいつ打つかが重要だった。

 

ヒードラン@バンジのみ

f:id:Syen1130:20191113222303g:image

性格:控えめ

特性:もらいび

努力値:H220B172C76D4S39

技構成:オーバーヒート ラスターカノン 大地の力 岩石封じ

調整意図:HB ミミッキュ剣舞シャドクロz最高乱数切り耐え調整。ミミッキュ剣舞シャドクロほぼ確定2発。回復味込ミミッキュ剣舞シャドクロZ+シャドクロ両方最高乱数以外耐え

リザXの剣舞逆鱗確定2発  A無振りリザXの地震確定耐え

C 耐久無振りミミッキュをラスカで87.5の乱数1発。

耐久無振りリザXをがんぷう+だいちの力で確定1発

S 岩封で準速100族抜き調整です。

 

相手のパーティにいたら確定と言っていい程出てくるミミッキュリザードンに打ち勝てるHBヒードラン

オーバーヒートにした理由はH252B4ギルガルドヘラクロスの種ガン込で落とすことが可能になるため。

剣舞採用のH172振りガルドも放射では確定2発だが、オバヒなら87.5%で落とせるため。

地震と気合玉を採用していないリザードンはこのドランでほぼ倒してくれた。

ミミッキュリザードンがいたら確定で選出してました。

 

ドリュウズ@とつげきチョッキ

f:id:Syen1130:20191113223343g:image

性格:陽気

特性:型破り

努力値:H44A60B4D180S220

技構成:地震 アイアンヘッド 岩石封じ 角ドリル

調整意図:H 16n-1

                A 余り

                B 余り

                D C特化テテフのフェールドサイキネをほぼ確定4発。

メガゲンガーの補正なし252振りシャドーボール確定3発。

ウルガガモスの特化大文字確定耐え

                S 準速ミミッキュ抜き調整。

テンプレのチョッキドリュウズ

テテフ、メガゲンガー、第2のミミッキュ対策として採用したポケモン

角ドリルは当たらなかった

 

フェローチェ@格闘Z

f:id:Syen1130:20191113224459g:image

性格:控えめ

特性:ビーストブースト

努力値:C236D36S236

技構成:気合玉 冷凍ビーム 蝶舞 めざ地

調整意図:C 1段階上昇めざ地で無振りバジャ、ルカリオ、ゲンガー、コケコなど確定1発

D D1段階上昇で補正なし252振りメガゲンガーのヘド爆確定耐え

S 準速130族抜き調整。S1段階上昇で雨下ラグ抜き

 

ヘラクロスに格闘技を採用していないのでカビゴンテッカグヤなどが重くなったので蝶舞採用の気合玉zのフェローチェを採用しました。ビーストブーストでCを上げたり蝶舞を積んで全抜き出来るのが強かったです。

相手のバジャの守るなどに合わせて蝶舞を積めるとそのまま全抜きしてくれました。

とても強かったです。

 

カプ・コケコ@襷

f:id:Syen1130:20191113225408g:image

性格:臆病

特性:エレキフィールド

努力値:C252S252D4

技構成:10万ボルト ボルトチェンジ めざ氷 マジカルシャイン

これまでのポケモン達できついのが挑発飛行Zギャラドス、カプレヒレなどの水タイプ対策で採用。

あまり選出はしなかったが、パーティにいるだけでキノガッサが出てこにくくなった。

マジカルシャインサザンドラがきついと感じた為採用

 

選出

1ヘラクレセドラン

基本選出。リザードンミミッキュゲッコウガメタグロスキノガッサみたいなパーティにはこの3匹でだいたい勝てます。相手は大方ゲコミミリザで出してくるのでヒードランのHP管理が重要でした。対面構築やヒトムグロスヒレなどにもこの選出でした。

2ヘラドリュクレセ

カプテテフ、ゲッコウガミミッキュが相手のパーティにおり、物理アタッカーがいた場合の選出。テテフを突破出来たらヘラが存分動ける試合が多かったです。

3フェロクレセドラン

ミミッキュが入っているカバマンダガルドやマンマンガルドへの選出

4ヘラドランフェロ

受けループへの選出

あとは何となく刺さってるポケモン出してました。

 

最後に

第7世代最後に密かに目標としていた2000を達成できて本当によかったです。剣盾でもポケモンを楽しみたいです。

f:id:Syen1130:20191114165108j:image